【第4回 誠-Pro WorkShopは、演技の基礎と応用】

2015/02/26

第4回 誠-Pro WorkShopは、演技の基礎と応用です。

【日時】2014/02/27(金)18:00~22:00
※時間を毎回異なります。お気を付け下さい。
【場所】都立大学駅 大岡山西住区会議室第一会議室
【料金】各1,500円 基礎・応用
(2コマ連続の場合は2,700円に割引を致します)

2/27の夜間ワークショップの場所は、大岡山西住区会議室第一会議室です。都立大学駅から徒歩5分。
よろしくお願いいたします。


【歳岡孝士】(としおかたかし)

【自己紹介】
劇団Please Mr.マーベリックの代表。
脚本家で演出家で俳優。
鳥取県出身。
1978年2月生まれ。
水瓶座AB型。
愛称は「ちゃぼ」。
カラオケと風呂と辛い食べ物が好き。
2011年のルナティック演劇祭で予選と決勝を勝ち抜き10劇団の中からグランプリを獲得。
2012年1月、完全に観客の投票によって勝敗を決するSS-1グランプリで、最優秀脚本賞と最優秀演出賞を獲得(最優秀男優賞、最優秀女優賞も同劇団が独占)。
2013年のルナティック演劇祭においても予選と決勝を勝ち抜き、11劇団の中からグランプリを獲得。
これで現在3年連続演劇祭での優勝を獲得し、合計獲得賞金総額は111万円となっている。
FMラジオでドラマ脚本等を執筆、提供している。
人を見抜く目、洞察力に長けていると評されており、独自の演劇論を展開。

【ワークショップ内容】
ワークショップ、演技指導の内容、効果に非常に高い評価を受ける。
出演者の問題点に合わせたカリキュラムを行います。
舞台で通用する発声方法。
台本の読み方。役の作り方。
感情の動かし方。
狙い通りに動ける身体づくり。
エチュード。実際の脚本を使った演技など。
ワークショップは共同作業です。
教える側、教わる側のどちらかだけが全力でも良い効果が生まれません。
どんな課題も、生き生きと、ポジティブに取り組んでいくことが上達の近道です。

追伸
誠-Proでは新人を募集しております。
ご興味ある方は、ご連絡頂けると幸いです。

代表
鈴木誠克
makoto.pro.inc@gmail.com